本文へスキップ

ロータリークラブ会員は地域のボランティアとして、助けを必要としている人々を支援しています。


国際ロータリー第2530地区    
福島中央ロータリークラブ 

7月10日 地区会員増強・拡大、戦略委員会委員長スピーチ

 
会長あいさつ                          会長 宍戸 宏行
    皆さん、こんにちは。
 いよいよ2019-20年度が始まりました。
 大出パスト会長、佐藤パスト幹事1年間本当にお疲れ様でした。素晴らしいクラブ運営をなされ、30代会長として身が引き締まる思いです。また、平井パストガバナーにおかれましても数々の組織改革をされ、地区行事においては、ホストクラブが毎回変わるなか、平井さんの人徳をもって見事な運営をされました。
「徳は孤ならず、必ず隣有り」といいますが、徳のある人は、孤立することなく、理解し、助力する人が必ず現れる、まさに平井さんその人と思いました。本当にお疲れ様でした。改めてクラブで大慰労会を開催したいと思います。
 すでに芳賀ガバナーは、7月2日喜多方ロータリークラブにてガバナー公式訪問を開始されています。当クラブは11月13日となっております。どうかお体に留意され、無事公式訪問を終われることを祈念いたします。
 芳賀ガバナーは、地区活動目標として大きく4つの目標を掲げています。
 一つは、人々が手を取り合うのを促そう。具体的には、会員基盤の維持と強化、若い世代のリーダーとの活動です。それぞれの数値目標が決められております。
 二つ目は、行動しよう。ということで、地区財団活動資金の活用と米山記念奨学会への理解です。今年の9月14日に米山記念館50周年の式典があります。
 三つ目は、ロータリー賞へ全クラブで挑戦しよう。最後が、あの時(2011年3月)、これまで、そして未来を考えよう。これは、来年3月21日、22日に予定されている復興フォーラムの開催です。そして、地区運営方針は、9つを上げております。詳細は、ガバナー月信をご覧いただければと思います。
 当クラブにおいても芳賀ガバナー方針に沿った活動、そして目標をクリアできるようクラブ運営をしていきたいと思います。今年度は、様々な地区行事のホストとして大変な年度ではありますが、クラブ運営についても皆様のご協力、ご理解なしでは運営ができません。心よりお願い申し上げます。
 この後の会長スピーチにおいて方針をお話ししたいと思います。
さて、この後8月のプログラムの発表があるかと思いますが、8月は大変大きな行事があります。8月7日の水曜日の例会を8月4日の日曜日に移動いたします。この日は、すでにご存じのとおり、2019-20年度国際ロータリー マーク・ダニエル・マローニー会長が来福し、当クラブの例会に出席されます。
 通常の例会を午後3時15分から開催し、その後5時からマローニ―会長を歓迎しての福島中央ロータリークラブ創立30周年記念の特別例会を開催します。変則的な例会となりますが、100%出席の例会として、予定いただければと思います。簡単ですが、2019-20年度第一回の会長挨拶とさせていただきます。
 
  第2530地区会員増強・拡大・ロータリー情報委員長           林 克重様
    「クラブの総力で会員増強・拡大のお願い」

 1、まず始めに、皆様にお伺いします
  会員増強は必要ですか?
  クラブの会員数は満足?
 5年後のクラブをイメージできますか?
 クラブは、何人が理想ですか?

2、人の入らないクラブ
会員増強の目標は、純増1~2名。
会長・増強委員長任せ、ただなんとなく声を掛けている。
新しい会員にロータリーを教えない。
若い会員が例会や懇親会で肩身が狭い。
ホームページやリーフレットがない。
毎年同じ様な活動・クラブの方向性がない。
戦略計画がない。
皆様のクラブはいかがでしょう?

3、地区会員増強・拡大・ロータリ情報委員会活動について
①委員全員分担し各クラブ通常例会にメークアップを行い会員増強・衛星クラブの検討などのお願いを行います。
②クラブ戦略計画策定を推進します。
③RI、他地区、規則・手続委員会、地区研修委員会その他各委員会よりロータリーに関する最新情報を適時に入手し、各クラブ等へ提供します。
④RIコーディネーターやマイロータリーによるリソースを紹介します。
⑤衛星クラブの活用を推進、現会員シニア層、未来会員ジュニア層若い経営者、起業を目指す方など衛星クラブ活用の推進をするとともに、新クラブ設立のサポートを行います。
⑥ガバナー月信にロータリー情報コラムを設け、毎月記事の掲載をします。

4、会員増強の意義
増強活動はロータリーの理念や奉仕活動を地域に広める一助 になります。
会員増強はクラブや地区の経済的な基盤を確立します。
会員候補者自身・現会員にとって得がたい仲間が出来、そして経営者 として、人として素晴らしい成長の場になります。

5、伝えましょう
ロータリーで私たちは…
生涯にわたる友情を育んでいます(親睦)
約束を守り抜きます(高潔性)
多様な考え方を取り入れます(多様性)
リーダーシップと職業の専門知識を生かして 地域社会の問題に取り組んでいます(奉仕とリーダーシップ)
皆様のご協力よろしくお願いします。
 

福島中央ロータリークラブ

〒960-8051
福島市曽根田町4-22

TEL 024-526-7211
FAX 024-526-7212


アクセスカウンター